忍者ブログ
ブログTOP
 このブログのトップページへ 
11.gif


 このブログが参加しているブログランキングです。

ブログを通じてまた新たな出会いがあったらうれしいな。

偶然このブログに来て下さる方が増えたらうれしいな。

そんな事を考えてランキングに参加することにしました。

1 同じようなテーマの他の人のブログを見たい。

2 私のブログのランキングUPを応援してやってもいいよ。

という方がいらっしゃいましたら、どうぞクリックお願い致します。


ブログランキングにほんブログ村
 
二人目出産
海外出産
子育てブログ
海外育児


 
人気ブログランキング 

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
あまどらのプロフィール
HN:
あまどら
性別:
女性
趣味:
映画・音楽・インターネット
自己紹介:

✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿

あまどらは新潟生まれの日本人。

夫、ディーはコンピュータ大好きのポルトガル人エンジニア。

東京で出会い2005年に結婚。同年冬、夫の実家があるポルトガルに渡る。

ポルトガル・リスボン隣のAMADORAという市に1年半住み、このときにAMADORA(あまどら)というHNでブログをスタートしました。

☺ポルトガル・DIARIO(ブログ)

ポルトガルに住んでいたときにワインや食べ物の魅力に翻弄されてホームページもオープン。

☺ポルトガル関連のHP

そして2007年6月― 今度は夫の転職先が決まって、オーストラリアメルボルンで新しい生活をスタートすることに・・・。

これから一体どんな生活が待ち受けている!?

✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

旅行大好き!あまどらのオススメサイト



世界の☆高級ホテル☆が最大60%オフで予約ができます!海外旅行の情報収集にどうぞ。






ポルトガルに行きたいなぁ。ヨーロッパ行きの格安チケット探すなら、KLM。日本発のヨーロッパ行きは他社と比べて安いですょ。


オーストラリアのお土産♪
ランキング
フリーエリア
広 告
携帯でこのブログ見れます
ブログ内検索
アクセス解析
カウンター
[97] [96] [95] [94] [93] [92] [90] [89] [88] [87] [86]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

真冬だというのに、わが家では蟻が大発生。

今の一軒家に引っ越してくる前は、シティ近くにある高層ビルの31階に住んでいました。
そこでも蟻が大発生した事があったので
(一体どこから蟻がやってきてるの?と疑問はいまでも解決しませんが)

今は緑の多い地域の一軒家だから当然と言えば当然かも知れません。

2年前にもこの家で蟻が大発生した記事を書きました。

周囲の人たちにも聞いてみると、蟻がどこから入ってくるのかを気をつけて観察し、そこに蟻を退治する毒を置いておくと良いよ、と口を揃えて言います。

それはもちろん引っ越し当初から試しています。

でも、わが家の大問題は家が隙間だらけで、蟻たちが入ってくる隙間が数十カ所あるんです、私の知ってる限り。

一カ所に殺虫剤をスプレーすると数分後に、その10センチ隣からまた大群が入ってくる、そこ一体をスプレーすると壁の反対側の隣の部屋から大群が入ってくる。

しまいにはお風呂場の排水溝から出てくる?これは排水溝に入っていっているのか、出てきているのか分からない始末です。

先週は蟻と大格闘週間でした。

なんと、一番恐れていた、キッチンに蟻が現れたのです。

最初はダイニングのイスにへばりついていた小さな食べ物を見つけた蟻が大行列になってやってきたのが始まりでした。そんなところに食べ物がついていたなんて、蟻を見るまで気づきもしませんでした。

その翌日、朝起きてみると食洗機に入れ忘れたボールが蟻で真っ黒に。その蟻は起きたばかりで寝ぼけていた私の体にも大移動し、キッチン掃除の前にシャワーを浴びなければならなかった程でした。

それを退治した翌日、今度は食品の入った棚に大発生。
蟻達はクッキーが入った箱に大集合していました(泣)

その翌日には、ガス台にこぼれ落ちた食べ物の周りに大発生(これは落ちた瞬間に掃除をしなかった事を大反省)

その翌日には食器棚に入って食物を探しまわる蟻達に遭遇。

おかげでキッチンは今までにない位に磨き上げられましたが、毎日毎日棚からモノを出して拭き掃除をしてまたモノを戻すという作業を一週間繰り返し、クタクタでした。

しかも、蟻、相当お腹が減っているのか、湯沸かしのポットの中にもはいるんです。
息子のミルクを用意してはいどうぞ、と飲ませようとしたら蟻がぷかぷか浮かんでいる。

蟻はあの小さな体で毒を持ってたりするから、小さな一匹でも味が変わってしまうらしく、私がミルクの蟻に気づく前に息子がプヘっっっっとミルクを拒否したりします。

あと嫌なのが、まだ洗っていない洗濯物の山に集まってくる事、それから、トイレやお風呂場に落ちた夫の体毛(気分を害したらスイマセン)を集めて運んでいこうとする姿。

これは正直とっても気持ち悪いです。
いくら掃除機を頻繁にかけても体毛ってよく落ちるんですよね、とくに毛深いポルトガル人ですから。
アレを巣に運ぼうとする蟻の懸命な姿をみて、何とも言えない気分になります。

結局は壁の隙間以上に大きなものは運んでいけないので、床と壁の間に毛がたまっています。
そうすると今度は、私が掃除しやすくなりますけど  変なところで共同作業です。

先週はそんな蟻との戦いの一週間でした。
今は少し落ち着いていますが、どこかに食べ物はないか〜〜とうろうろしている単独の蟻をめざとく見つけては潰しにかかっています。
この一匹を見逃すと何万という蟻と闘うハメになるから。

解決策を考えていますが、市販の蟻の毒とスプレーではどうにもならなかったので、
不動産やにお願いして、家全体に蟻の巣退治の毒を撒いてもらいたいなと思っています。

ただ、心配性の夫が一週間くらい家を空ける時にやってもらおうと言っているので、この計画は夫がホリデーを取れるときまでのお預けになりそうです。

今日も蟻大発生に戦き、目を皿のようにして掃除を余儀なくされる私。

こういう理由でもないと懸命に掃除をしない私も良くないですけどね(笑)


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
無題
アリも必死に生きているって感じですよねえ。
地面に置くタイプのアリ退治方法(アリの巣コロリ等)はないのかな?
小町 URL 2010/07/15(Thu)00:28:49 編集
Re:無題
小町さん

コメントありがとうございます。
地面に置くタイプ、確かにあるんですが、外とは言え何でも拾って遊んでしまう竜の事を考えると置き場所に迷いますね、、、。まだしばらくは格闘です(涙)
お互い必死です。。。トホホ
【2010/07/15 21:36】
無題
蟻の大量発生とは大変なことになっていますね。。。。
一匹ずつは小さくても、集団で襲撃してきますものね。蟻によって掃除を強いられているのも辛いですね。そんなにあら捜しするな~!(怒)って感じですよね。

私も掃除をするたびに思っていましたが、旦那の体毛がすごいので、家中カールした毛が落ちています。。。。あまどらさんの旦那様もで少し安心しました。
とはいえ、体毛まで運ばれてしまう状況、早く正常な状態に戻ることを祈っております。
じょみー URL 2010/07/15(Thu)19:37:01 編集
じょみーさん
そうなんです、、、毎日闘ってます。
今日も食器棚にうろうろする蟻を殺して、きれいなはずのお皿をリンスしてから使いました(涙)



>私も掃除をするたびに思っていましたが、旦那の体毛がすごいので、家中カールした毛が落ちています。。。。あまどらさんの旦那様もで少し安心しました。

わはは、同じ状況ですね。そう、軽くカールしてます。「C」の字が床にいっぱい転がってます。
オーストラリアに引越してから買ったんですが、ハンドクリーナー(?)というのでしょうか、充電式の小型掃除機が大活躍してます。
【2010/07/15 21:47】
ああ、分かります~
シンガポールも蟻すごいんですよ~。
だからポルトガルに来たとき感激しました、あまりにも虫類の家への進入が少ないのでw

でもほんまに気色悪いですね、体毛とか運ぼうとする蟻・・・
(ちなみにうちの旦那もしっかりポルトガル人です、毛深いですよーw)

シンガポールでは業者に頼んで駆除してもらってる人も多くいましたね。
ユニットから直接なんでも捨てられるごみのダストシュートとかも大きな原因だったみたいです。
それ以外にも高層やのにリビングの壁に突然蟻がつたっていたりとか、なぜ???な現象にパニックの友人もいました。

でもOZ冬場やのに・・・困ったものですねェ @_@

物を全部出しての毎日のお掃除は大変です。
早く解決しますように・・・
ピパーナ URL 2010/07/17(Sat)00:04:51 編集
Re:ああ、分かります~
>シンガポールも蟻すごいんですよ~。

ホントですかぁーー。蟻にはどこにいっても悩まされ続けるのでしょか(汗)


>だからポルトガルに来たとき感激しました、あまりにも虫類の家への進入が少ないのでw

ポルトガルの家って、冬寒いけど、夏はひんやり涼しい作りで、シャッターを閉めちゃえばエアコンがなくても平気なうちが多いですよね。
風や蟻が入ってくる隙間とかないし。私もポルトガルのうちの作りは、今になって思えばオージーのより随分良いと思います。


>でもほんまに気色悪いですね、体毛とか運ぼうとする蟻・・・
>(ちなみにうちの旦那もしっかりポルトガル人です、毛深いですよーw)

わはは、そうですか?このネタはみんなそろって同じ事を仰るので面白いです。


>シンガポールでは業者に頼んで駆除してもらってる人も多くいましたね。
>ユニットから直接なんでも捨てられるごみのダストシュートとかも大きな原因だったみたいです。
>それ以外にも高層やのにリビングの壁に突然蟻がつたっていたりとか、なぜ???な現象にパニックの友人もいました。
>
>でもOZ冬場やのに・・・困ったものですねェ @_@
>
>物を全部出しての毎日のお掃除は大変です。
>早く解決しますように・・・

今朝もまた引き続き、蟻との戦いでした。
鍋に入ったミートソースに。。。(以下略)

【2010/07/19 13:58】
うちも行進してます
「今、冬なのに、おかしいよね」と娘。「冬で食べ物がないからじゃないの?」と私。

「何言ってんの、マミィ。ありとキリギリス読んだ事ないの?ありはねぇ、食べ物のない冬の為に冬が来る前に食べ物を集めるんだよ」
「失礼しました」
と、やられてしまいました。

でもねえ、日中は来ない。夜中にね、真っ暗なキッチンをスウィーツを探して彷徨っているわけですよ。きちんと行進しながら。すごいよね。まあ敵も生き物ですから、やられちゃったスウィーツはどうせ食べられないし捨てるよりアリの命を救った方がいいかなと見なかったことにしています。朝にはこつ然と姿を消しているしね。
hihihi8 2010/08/17(Tue)20:32:12 編集
Re:うちも行進してます
そうですよね〜冬になぜ!?と思うけど、確かに食べ物が少ない季節できっと相当飢えているんでしょうね。。

hihihi8さんちのアリ達は知能レベルが高いですよ。夜だけ働かれたら日中退治できないですもんね。わが家のアリ達は時間場所問わず攻めてきますから。

【2010/08/20 22:54】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]