忍者ブログ
ブログTOP
 このブログのトップページへ 
11.gif


 このブログが参加しているブログランキングです。

ブログを通じてまた新たな出会いがあったらうれしいな。

偶然このブログに来て下さる方が増えたらうれしいな。

そんな事を考えてランキングに参加することにしました。

1 同じようなテーマの他の人のブログを見たい。

2 私のブログのランキングUPを応援してやってもいいよ。

という方がいらっしゃいましたら、どうぞクリックお願い致します。


ブログランキングにほんブログ村
 
二人目出産
海外出産
子育てブログ
海外育児


 
人気ブログランキング 

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
あまどらのプロフィール
HN:
あまどら
性別:
女性
趣味:
映画・音楽・インターネット
自己紹介:

✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿

あまどらは新潟生まれの日本人。

夫、ディーはコンピュータ大好きのポルトガル人エンジニア。

東京で出会い2005年に結婚。同年冬、夫の実家があるポルトガルに渡る。

ポルトガル・リスボン隣のAMADORAという市に1年半住み、このときにAMADORA(あまどら)というHNでブログをスタートしました。

☺ポルトガル・DIARIO(ブログ)

ポルトガルに住んでいたときにワインや食べ物の魅力に翻弄されてホームページもオープン。

☺ポルトガル関連のHP

そして2007年6月― 今度は夫の転職先が決まって、オーストラリアメルボルンで新しい生活をスタートすることに・・・。

これから一体どんな生活が待ち受けている!?

✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

旅行大好き!あまどらのオススメサイト



世界の☆高級ホテル☆が最大60%オフで予約ができます!海外旅行の情報収集にどうぞ。






ポルトガルに行きたいなぁ。ヨーロッパ行きの格安チケット探すなら、KLM。日本発のヨーロッパ行きは他社と比べて安いですょ。


オーストラリアのお土産♪
ランキング
フリーエリア
広 告
携帯でこのブログ見れます
ブログ内検索
アクセス解析
カウンター
[103] [102] [101] [100] [99] [98] [97] [96] [95] [94] [93]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

一年半前の息子の出産(日本)は、逆子が治らないという理由から帝王切開でした。

はじめての出産でもあり、夫の長期出張が多かったので私の実家に帰っての出産でした。

その際は、病院からすすめられた張り止めの薬と逆子体操を繰り返し、
(▶逆子体操ってこんなんです)
インターネットで紹介されているあらゆる逆子を直すためのアレコレを試し、
マタニティヨガやったり、
マタニティスイミングのコーチからもいろいろ聞いたり、
お灸を試したり、
スイミングで働いている助産師さんから逆子を直すためのアドバイスもたっくさんもらったり。






でも結果むなしく、居心地が良かったのかなんなのか、
息子のポジションはなおらず頭が上、足が下という体勢のまま臨月を迎えました。
結局予定帝王切開で予定日よりも16日程早い出産になりました。

今回は里帰りせずにオーストラリアでの出産を予定しているので、
(夫の急な転勤等ない限りは。)
私のドクターとどういう出産が希望なのかを前回の診察の時に話しました。

できれば自然分娩が希望です、と伝えたところ、
じゃあ、ソレで行きましょう。とあっさり快諾。

日本では多くの場合、帝王切開のあとの二人目以降はリスクを考慮し
やはり帝王切開になると聞いていましたが、

オーストラリアでは自然分娩が第一希望であれば、
赤ちゃんに何かリスクになる要因がないか十分様子を見つつ
その希望を尊重してくれるようです。

自然分娩であれば入院期間も少ないですし、
逆に帝王切開だと入院期間も長引き、
ベビーブーム真っ盛りのオーストラリアでは
ベッド数が足りないのもあるのかも知れません。




何より子供と私の安全が第一ですが、
術後の一週間程はどんなに耐えてもやっぱり傷が辛い。
手術の傷は数日で随分と回復したけど
産後一日二日は、起き上がるのも辛いしやっとの事でトイレに歩き、
基本的には自分のことでやっとで赤ちゃんのお世話って絶対大変。

しかも二人目となると、どれだけ息子の世話を夫一人でできるのかも、
心配の一つです。
自然分娩だったら産んだ後比較的すぐに
赤ちゃんのお世話が難なくできるはず。きっと。(未経験なので想像です)




思い返してみれば
日本での出産は、田舎の病院ではあったものの、
まさにファーストクラスサービスの待遇でした。
とにかく看護士さんたちが超フレンドリーでとっても優しい。
(言ってる事とか、術後の歩く練習とかスパルタで厳しいんですけどね。)

夫のためのソファーベッドも個室に用意してもらえて、
大興奮の新米パパは入院の11日間の殆どを病院で一緒にすごしてました。
看護士さん夫を○○ちゃんと呼んで親しくしてくれた。

分からない事は彼女達が嫌な顔一つせず部屋まで来て、
手取り足取り教えてくれるし、
泣き止まないからどーしよーと言えば、アドバイスくれたり
内線一本でミルクまで用意してくれる。
何より入院中の食事がもんのすごい豪華だった!

あぁー思い出すと、日本での出産も諦めきれないものがあるが、
やはり今回こそは、父親と息子を
数ヶ月も離ればなれにさせるわけには行かないと思うんです...。

話しを戻しますが、
私が希望している、帝王切開後の自然分娩の事を、
VBAC(Vaginal Birth After Cesarean 前回帝王切開後の経膣分娩)と呼んでいます。

そのVbac がなぜ日本ではあまり受け入れられていないのかなど、
色々情報を調べている段階ですが、
医師との信頼関係、病院の設備、
赤ちゃんの状態、これで本当に安全なのか、
私もまだまだ知らなかった考慮するポイントが
ありそうです。

何よりも母子共に元気で出産が一番です。

もしかしたら最終的には気持ちが変わる事もあるかもしれませんが、
今のところ自然分娩を希望しています。

自分の記録となりそうですが、
妊娠日記もちょくちょく更新していこうと思います。

次回は2度目のウルトラサウンド。ラッキーなら性別が分かるかも知れません!

前回は息子と二人で行った検診ですが、
次回は夫も同行できるかなあ。



育児や出産に関するブログランキングに

参加しています!

クリックすると人気のあるブログのランキングに飛びます。

そして同時に、私のブログへの一票となります。

ブログを通じてまた新たな出会いがあるかな??

にほんブログ村
マタニティーブログ 二人目出産へ にほんブログ村 子育てブログ
海外育児へ

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
^^ こんにちは♪
かわいらしい記事、一緒にアップされているミニーやベビー服を見ては顔をほころばせてます ^^

次回で性別が分かるかも、なんですね!!!
あまどらさんは知りたい派ですか? ^^

やはり出産に関しても所変われば、ですね~。
シンガポールは、ファーストチョイスは健康で何も問題なくても帝王切開、無痛分娩と決まっています ^^;

対応、アフターケア、食事などなどやはり日本と比べるとすごい差はあると思うんです。
でもしっかりお話をいろいろ聞いていろいろ調べてみて、あまどらさんとご家族に一番ベストなチョイスが見つかるといいですね♪

これからがホント楽しみですね~♪
私も毎回アップデートを楽しみにしています^^
ピパーナ URL 2010/07/27(Tue)02:43:26 編集
ピパーナさん
こんにちは!さっそくコメントありがとうございます。

>かわいらしい記事、一緒にアップされているミニーやベビー服を見ては顔をほころばせてます ^^


ミニーを載せたのは、何となく女の子のような気がしてるから(笑
なんですけど。どうかなぁ〜

>次回で性別が分かるかも、なんですね!!!
>あまどらさんは知りたい派ですか? ^^

知りたいです!早くに知りたい方です。息子の時も結構早い段階で性別が分かって、その日に早々夫は名前を考え始めたんですよ。気が早いですよね、あはは でもどちらでも元気であればいいんです!

>
>やはり出産に関しても所変われば、ですね~。
>シンガポールは、ファーストチョイスは健康で何も問題なくても帝王切開、無痛分娩と決まっています ^^;

それは知りませんでした!じゃあ、出産日(誕生日)をあらかじめ分かって生む人も結構多いという事ですね?へ〜
万が一お引越しの際は、健康保険の話しを聞いておきたいと思ってました。

>対応、アフターケア、食事などなどやはり日本と比べるとすごい差はあると思うんです。
>でもしっかりお話をいろいろ聞いていろいろ調べてみて、あまどらさんとご家族に一番ベストなチョイスが見つかるといいですね♪


そうなんですよねー私自身にまだあまり妊娠の実感がないのですが、
いろいろと話し合って、何が一番良いのかを夫婦で話し合います。

妊娠日記って個人的な記録みたいになりそうですが、また遊びに来てもらえたら嬉しいです。
【2010/07/27 13:26】
オラ~♪
あまどらさん、その後お忙しいでしょうか?

このイメージ、ほんまにめちゃかわいいですよ ^^
ほんわかした気分になりました ^^
妊娠日記なのでバッチリです ^^

また質問などはまとまったらどしどしメールしてきてくださいね ^_-

そうか、性別分かったらすぐに名前をw
それは本当に嬉しくて嬉しくてたまらないんでしょう、旦那様w

また続・妊娠日記楽しみにしています ^^
あ、でも時間があるときに、ゆとりのブログですよ ^^
ピパーナ URL 2010/07/30(Fri)01:31:39 編集
Re:オラ~♪
ピパーナさん

こんにちは!お返事ありがとうございます。

またのんびり妊娠日記も更新して行きますね!

この先、ピパーナさんには、迷惑にならない程度に質問させて頂くかも知れませんが、どうぞよろしくお願いします☆
【2010/08/01 08:54】
Boa tarde ^^
いえいえ、迷惑だなんて!
あまどらさんに助けて頂き気持ちがずいぶん楽になった昨年末のこと、しっかり覚えています ^^
今度は私が恩返ししなければ ^^

早くお会いしたいです~♪
ピパーナ URL 2010/08/02(Mon)00:56:53 編集
Re:Boa tarde ^^
boa noite!

ピパーナさんとは絶対にお会いできる気がします!!!

いよいよ引っ越しの日取りもきまってバタバタ動き出しますが、
シンガポール?ポルトガル?でお会いできる日を心待ちにしていますね〜♪
【2010/08/05 21:42】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]